メニュー
やりいかの味噌漬け
1000g
炙ると飴色に変わりおいしさこの上ない子持ちやりいかの味噌漬けです。
【ご注文をいただいてから手造りします。お渡しまでに約5~7日ほどお時間いただきます。】

歯応えよく、繊細で上品なうまみのある やりいかを京の白味噌で漬けました。

やりいかは、既に湯掻いてありますので、お味噌を拭って軽く火で炙っていただくだけで
簡単におばんざいとしても、酒の肴としてもおいしく召し上がっていただけます。

やりいかの味噌漬けの商品の賞味期限は約10日ほどで、味噌漬けですので日とともにお味が変わってゆきます。

浅漬けであっさり召し上がるも、じっくり漬けて炙ったやりいかがしっとり飴色に変わるのを待つもお好み次第です。

みそ漬けはご注文をいただいてからの手造りになります。お渡しまで約5-7日ほどお時間をいただいています。
あらかじめご入用の日が決まっているようでしたら、日を合わせておつくりいたしますので、
どうぞお早めにお申込みください。

2020/02/06
やりいかの入荷の都合上、一時製造販売を休んでおります。
また再開いたしましたらあらためてお知らせいたします。

2019/12/18
お待たせいたしました。今シーズンのやりいかのみそ漬けを作りはじめました。
暖冬ですが肌寒くなってきたこの時期、炙ったやりいかはより一層おいしく感じられます。
ご予約いただきたました方には本日より順次お届いたしていきます。
ご希望の方はどうぞお早めにお知らせください。


ただいま品切れです。



みそ漬けのおいしい焼き方

味噌がついたまま焼きますと焦げの元となりますので、まず焼く前に布巾やキッチンペーパーで味噌をしっかりとぬぐってください。

そして焦がさぬように焼き網で弱火-中火で、またはアルミホイルで巻いて上手に焼きあげてお楽しみください。



みそ漬けの保存方法

うまいもん屋の味噌漬けの商品はすべて

タッパーに入っていますので、 

タッパーに入っていますのでそのまま冷蔵庫で保管いただけます。
簡単便利に冷蔵庫で保管いただけます。


ワンポイントレシピ

やりいかの天ぷら

やりいかの味噌漬けのお味噌を拭って
そのまま天ぷらにしてもおいしいと
寝屋川にお住まいの皆見さまよりお知らせいただきました。

皆見さま、素敵なレシピをお知らせいただきありがとうございました。
 


ワンポイントレシピの募集 

ただいまうまいもん屋では、うまいもん屋謹製のおばんざいや販売商品のワンポイントレシピを募集しています。



皆様のおいしい食べ方、ご家庭でのちょっとした工夫をどうぞうまいもん屋までお知らせください。

素敵なレシピはホームページでご紹介し、掲載者の方には次回のご注文時に粗品をプレゼントいたします。


うまいもん屋のみそ漬け

うまいもん屋のみそ漬けの味噌はすべて本田味噌本店の西京白味噌を使っています。

通常みそは大豆よりも米麹の方が分量として少ないものですが、この西京白味噌は米麹を大豆の約2倍も使って仕込んであります。

この米麹が醸す「まったり」 とした甘みがうまいもん屋のみそ漬けひとつひとつにあらわれています。


自家製みそ漬けの作り方

うまいもん屋のみそ漬けは、京都の極上の白味噌を使っております。

お召し上がり後のこのお味噌で自家製のみそ漬けをお楽しみいただけます。

まずお好みの魚の切身に一塩され 一時間ほど置いてください。
その後、お味噌に漬けていただければ、2、3日後にとてもおいしい自家製のみそ漬けが出来上がります。
 
京の白味噌 

豚肉 鶏肉等の味噌漬けもおいしく出来上がります。味噌床自体は冷蔵庫で保存いただければ1ヶ月ほど持ちます。


ページ
トップ